2013年11月29日金曜日

佐勘@秋保温泉

先日、社会保険労務士法制定45周年の記念行事として、神奈川県社会保険労務士会で、復興応援ツアーとして東北へ旅行へ行ってきました。
まずは、南三陸へ。震災の語り部のお話を聞いて津波の影響で鉄骨だけになってしまった防災施設の見学をしましたが、やはり、胸が締め付けられるような思いがこみあげました。その後、仮設の商店街へ行きました。
  震災から2年経ちましたがまだまだ、復興は思うようなスピードではないようです。
そして1日目の宿は、秋保温泉へ。「佐勘」という旅館は、江戸時代から湯守として続く宿屋で佐藤勘三郎さんが代々継いでいるそうです。お風呂もたくさんあって、お宿も素晴らしく、ゆっくりできなかったのが残念。
 

次の日は、鶴ヶ城をを見て、その後、大内宿へ。大内宿は、雨に降られてしまいましたが、鶴ヶ城の紅葉が、とても美しかったこと!!
リフレッシュできた2日間でした。




2013年11月13日水曜日

エブリデイイングリッシュな日々を☆

秋を感じる間もなく、そろそろ冬がやってきます。今日は、またひとつ大人になりました(笑)自分へのバースディプレゼントに前から欲しかった英語教材を購入しました。実は今年の目標の一つに「英会話を始める」だったんですが、ぎりぎりセーフで始められてよかった。フルセットで、45,000円也。まずは高速の英語→日本語→通常の速さの英語で聞き流していきます。会話の内容は、ごく日常に使う英会話なものでさほど難しくはなさそうですがまずは、手始めに頑張ってみるつもりです。そしていつかは、TOEICの高得点とか英検1級とか目指してみようと思います。でも、当面の目標は、6か月間聞き続けることからですね。
 

2013年11月10日日曜日

初歌舞伎‐一幕見席@歌舞伎座

あっという間に11月、だんだん寒くなってきましたね。昨日は、主人と一緒に初めて歌舞伎座で歌舞伎をみました。初心者ですのでまずは、一幕見席で。通し狂言「仮名手本忠臣蔵」です。私たちは、大序・三段目を見ました。松の廊下で切りかかるところまでです。4階の一幕見席で1,500円。あいにくこの日は、お客様が多くてすでに立ち見。11時からまずは50分、休憩をはさんで45分です。知っている人は菊五郎、左団次、七之助、でしょうか。やはり舞台は圧巻でしたね。回り舞台の素晴らしい事!!お話も忠臣蔵でしたので、とっても入りやすかったです。次回は、せめて1等席か2等席で観たいな。 もちろん、1等席、桟敷席、2等席も満席。さすがに4階ですので、小さくしか見えませんが、やっぱり近くで見ると美しいんだろうなーちょっと興味がわいてきました。した

東銀座の駅を降りたらすぐに歌舞伎座のショップがあるのですが、さすが今を時めく片岡愛之助さん。来年のカレンダーは、玉三郎さんよりも高かったー

2013年10月27日日曜日

月のうさぎ@伊豆

先日、めでたく19回目の結婚記念日を
迎えまして以前から行ってみたかった
「月のうさぎ」へ行きました。 いわゆる旅館といった感じではなく、全室離れのお宿という感じでした。すべての部屋に温泉がついているのですが、そこから見える景色がまたすばらしい。部屋からそのまま、お風呂へ直行というわけです。海を真正面に見ながら入る温泉は最高!!
そして、夜、お風呂に入りながら
見た夜空の星のなんて綺麗なこと!!
こんなにも輝いて大きく見える星は初めてのような気がします。もちろん、料理もすべて凝っていてすごくおいしかったです。
お宿の方が、結婚記念日ということで、
シャンパンを用意してくださいました。
お土産に、名前を彫ったシャンパングラスを
いただいたんですよ。
そのおもてなしに感謝しつつ、翌日は、
近くのステンドグラス美術館へ
寄って家路へ付きました。
来年もまた無事に記念日が迎えられるといいなと思った私でした。


















2013年9月30日月曜日

LEAN INを読んで考える女性の働き方・生き方

御無沙汰しております。すっかり秋ですね。お・も・て・な・し♡で、東京招致も盛上りましたね。7年後の年を気にする私です。
さて、最近読んだ本は、これ  ↓

意外に読みやすかったですよ。女性の著者は、グーグルから、フェイスブックのcooとして引き抜かれた人です。もちろん彼女も2児の母。働く女性が必ずぶつかる育児と家庭の両立の問題だけでなく、できる女の敵は女だったりすること(足の引っ張り合いも多い)、男性リーダーと女性リーダーの違い(どうしても女性だと評価の仕方、相手から接し方の違い)など、いろんな女性リーダーの例やメディアなどから引用して書かれてあります。職場では、女性が育児休業をして職場復帰することは、昔にくらべ普通になったけれど、やはり、依然と同じような勤務状態、賃金で現職復帰するひとは少ない。まだまだ、男性がの育児や家事の協力があたりまえではないこと、公共の保育園が少ないことが現状である。働く女性で、仕事をきっぱりやめて育児に専念する女性も多い。それもまた同じくらい素敵な女性の生き方だと思う。選択肢は、いろいろあってその人なりに選択した結果の生き方だけど、外で働く女性VS家で働く女性みたいな構図にはなりたくないなーと思ったのでした。

2013年7月28日日曜日

同級生☆

昨日のゲリラ豪雨で、隅田川の花火大会は中止になってしまいました。今年は、ゲリラ豪雨多いように感じます。さて、もうすぐ7月も終わろうとしていますね。労働保険、社会保険の年次の仕事も終わった頃、1通の封筒が手元に届きました。差出人は、中学の同級生の男子でした。今年で3度目になる同窓会の案内と、音楽と一緒に前2回の同窓会の写真が編集されたDVDが同封されていました。はやる気持ちを抑えて早速PCで、見てみると・・・・「誰~?」の人や「うっそぉ~」っと突っ込み入れたくなる人、美魔女の人などなど。当時の先生も参加して下さっていました。同級生の中には、「舞の海」夫人がいるんですよ。相変わらず綺麗でした。画像の中のみんなは、とっても楽しそう。きっと、会えばいっきに中学生に戻るんだろうな~地元のホテルで行われていたので私は一度も行けなかったので、この写真はとっても嬉しかった。当たり前だけどみんないろいろな人生を歩んでいるのよね。顔は履歴書っていいますもんね。今度は、ぜひ参加したいなと思いました。どんなふうに私は映るのかな・・・・

2013年6月12日水曜日

猫足スリッパダイエット

いきなりですがクイズです。巻くだけ・・・座るだけ・・・寝るだけ・・・この後に続く言葉は、何でしょうか?おわかりですよね。そうです。ダイエットです。
・・・で、今回は、履くだけです。買ってみました。

                こんな感じです↓↓


○○だけダイエットを見ると、買わずにいられないこの性格。しかも、たいした苦労もせずに、ダイエットなんてできるはずもないのですが、ついつい
手が伸びてしまうのですね。1週間でマイナス2.5キロですって!!
楽しみです。信じる者は救われる???ってことで。。。

2013年6月10日月曜日

野心のすすめ

最近、読んだ本は、林真理子著「野心のすすめ」。タイトルは、少々ドッキリしますが、この本は彼女の自慢話も多いのですが、程々の幸せではなく、もっともっと、上を望みましょう。その為に努力を惜しまず、頑張りましょう。高いところから見える景色もあるのだから。・・・という感じの本でしょうか?
確かに、林真理子にはエネルギーがある!!「ルンルン・・・」の時は時代もバブリーだった。でも筆者が、書けないで悩んでいたときも、それからバブルがはじけ、世の中不況になった時も、ずーっと書き続け、止まらずに走り続けて、小説、エッセイだけにとどまらずいろんなことに挑戦し続けている。だからこそ言える強みもあると思う。著者による、野心の日常的な心得を紹介しましょう。①時間は、二倍使う。 ②ぐっすり眠ってから考える。③運の強い楽しい人たちと付き合うことらしいです。隙間の時間に何か一つのことをやるだけではもったいない。隙間の時間にもどれだけ積極的に自分の人生とかかわっているかの違いは大きいらしい。 う~んなるほど。。。そう若くない私にとって、目からうろこのお言葉でした。そうか、時間は、みな平等にあたえられていますもんね。それをどう使うかの差は確かに大きい。
AKB総選挙のお祭りも終わり、昨年1位を取ると言っていたまゆゆちゃん。野心をもってしてもその通りになることなんてないよね。でも野心を持ち続けて日々を生きるってことは、大事なことだと思いました。

2013年5月31日金曜日

@星野リゾート「界」伊東

こんばんわ。5月もとうとう終わり。そして早くも梅雨入りとなりました。
私は、梅雨入りする少し前に憧れの「界」へ行ってきました。今回は、私が役員をしていた委員会の打ち上げ旅行です。




 エントランスからゆっくりと石段をのぼり、広々としたロビーに入るとまずは、お抹茶とお菓子でおもてなし。その後は、お部屋に入るのですが
お部屋も広々としていい感じでした。もちろん、お料理も美味しかったですよ。残念ながらあんなにたくさんお料理の写真をとったのに、お刺身と最後のデザートしか映っていなくて残念~(>_<) お刺身をスダチとお塩で
頂けるのは、新鮮な証拠ですね。和牛の三味焼きもステーキのたれが
それぞれのお肉に合わせて三種類あってこれまた美味しでした。
これから、年更、算定とありますが英気を養う旅行でした。委員会の役員の皆様ありがとうございました。とても楽しい旅行となりました。

2013年5月12日日曜日

マイナンバー16年開始!!

こんばんわ。今日は、母の日ですね。私は二人の母に日頃の感謝を込めプレゼントしました。母ではない私にプレゼントはありませんが、百貨店に立ち寄ったら、綺麗なカーネーションの和菓子が。自分のために思わず買ってしまいました。ちょっとイイ感じ~

さて、最近気になる記事を見つけました。マイナンバーが今国会で成立する見通しになりました。マイナンバー制度についてみなさん、どう思われますか?年金・税金番号が一つの個人番号になるのです。仕事柄、行政手続きが簡単になるメリットはありますが、私は個人的にどうしてもこの制度には、賛成できません。はたしてそこまで個人情報の国家管理が必要でしょうか?なりすまし、情報漏えいやシステム管理の弊害など起きてくるのではないでしょうか?確かに人口も減り福祉や税金に対する将来の対策も必要かと思いますが、行政の窓口であちら側(行政側)は、番号ひとつ、機械に打ち込めばすべての情報が画面に出てくるということを想像するだけでもゾッとするのは私だけではないと思うのですが・・・なんか覗き見されている感じでいやだなと思ってしまいます。

2013年4月14日日曜日

佳き日

あっという間に桜の季節も終わり、4月も中旬を迎えてしまいました。皆様ご無沙汰しております。さて、私は、昨日、お客様の開業10周年記念パーティに某箱根のホテルへと参りました。

開業10周年を迎え職員、関係業者などをご招待されとても素敵なパーティ。職員が、開業時から最近の実績などをパワーポイントを使って大変わかりやすく丁寧に説明されるんですよ。また院長先生の仕事に対する

情熱や医院に対する思いなど伝わり、院長のお人柄がしのばれます。ナント、余興には各製薬会社のMRの方、5人で金爆を完璧に歌って踊って
大盛上り。もちろん樽美酒もいましたよ。本当に心温まるひと時でした。   




2013年2月18日月曜日

星の王子さま☆

みなさんは、サン=テグジュペリ『星の王子さま』を読んだことがありますか?
先日、私は、箱根に行った帰りに、「星の王子さまミュージアム」へ寄ってきました。
『星の王子さま』は作者自身が書いたイラストや本は見たことがあっても読んだことはありません。この機会に読んでみようと思い、隣接のショップで購入しました。私もまさかこの年で読むとは思わなかったのですが・・・・不時着したパイロットが、王子様と出会ってから別れるまでの話をパイロットの語り口で書かれた物語ですが童話といっても案外難しいですよね。
子供の頃に読むのと大人になってからこの年で読むのとでは、きっと心にストンと来ることが違うと思います。

王子の星でワガママなバラの花の世話に手を焼いた思い出話ををキツネに話すとキツネは、王子様に言いました。
「・・・・面倒見たあいてには、いつまでも責任があるんだ。まもらなけりゃならないんだよ」

私にはこの言葉が響きました。家族、友人、仕事など、自分をとりまくものに最後まで責任持つっていうのは、難しいことだけど大事なことだと思います。
実は彼の愛した奥様は、とっても美人で奔放で彼を困らせ喧嘩ばかりしていたそうです。民間のパイロットだった作者は、砂漠に不時着したこともあります。本を出版した翌年にドイツ軍との対決のため大空へ飛び立った後、行方不明になったのでした。彼自身が星の王子様になったのですね。

2013年1月15日火曜日

傘寿のお祝い

成人式の昨日は、関東地方は久しぶりの大雪でしたね。着物を着ていた方達は、大変な1日だったけれどきっと忘れられない1日ですね。今年もボチボチとつぶやいていきますので、皆様よろしくお付き合いくださいませ。さて、冬休み、私は両親と一緒に傘寿のお祝いを兼ねて佐賀県にある嬉野温泉へ主人と4人で行ってきました。嬉野温泉は、「美肌の湯」として有名なんですよ。柔らかくてぬめりのあるお湯です。両親は今年は80歳と81歳になります。幸なことに二人ともいたって元気です。


二人を見るとホントに健康って大事なんだなぁと当たり前のようですがしみじみ思います。
いつかは、介護も必要になるかと思いますが、私も体力つけとかないといけませんね。
嬉野温泉の帰りは、祐徳(ゆうとく)稲荷神社へ行ってきました。嬉野温泉近くにある有名な神社で衣食住の守護神らしいです。お正月の参拝客もいっぱいで、たくさんのパワーをもらってきました。
今年も飛ばしていくぞ~!!