2012年9月1日土曜日

「いじめ・嫌がらせ」は大人の社会にも!

オリンピック、楽しかった夏休み・・・8月も、とうとう終わってしまいましたね。
毎日暑い日が、続きますが皆様夏バテしていませんか?
あまりにも暑くて、仕事帰りに、近所の美味しそうな甘味処のかき氷屋に誘われて、ふら~っと入ろうと思いましたが、せっかくなので、猛ダッシュで家へ帰りそのまま本を2冊もって、その店へやってきました。たまには、こんなところで、読書もいいでしょ。ところ変われば気分も変わるし。

 
労働判例集や、あっせん代理の本を読んでいます。平成24年神奈川労働局発表の23年度の個別労働紛争の相談は、「解雇・雇止め」が依然多いものの、全体が減少傾向の中で「いじめ・嫌がらせ」の相談が4.6%増加しているという。「いじめ・嫌がらせ」については双方 、言い分があろう。でも、まずは日頃のコミュニケーションが大事なのではないかと思う。明らかにいじめや嫌がらせと取れる言動については、やはり、上司、同僚に相談して、早急の解決が必要でしょう。そして自身も職場の環境を変える努力も必要だと思う。安易に退職は進めないが、頑張っても変わらない時「うつ」や、病気になる前に、辞めるという選択も大事だと思う。1日のうちの1/3近くも会社にいるのだから。
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿