2011年2月28日月曜日

積小為大

私は時々PRESIDENT、THE21、などのビジネス雑誌を購入します。
先週購入した雑誌は、タイトルに惹かれて買ったAssocieの「悪いクセ」の断ち切り方。
ビジネスに関する色々な悪いクセを直すトレーニング方法が記載されています。私も正確に、迅速に仕事が出来るよう日々模索し、努力しています。習慣を作れば日々が変るのではないかと、ご覧のように本も購入し、読みました。
習慣化のゴールは歯磨きをするように自然と身体が動きそのことをやるようになることだと思います。まずは毎日、同じ時間に同じ事をやるというところから始めてみようとは思うのですが人生同様、毎日でさえも、思うようにはいきません。
積小為大(せきしょういだい)・・・・小さな積み重ねが大事へとつながる。
この言葉をしっかり頭に入れて明日からがんばってみようと思います。
なんか「明日から」って三日坊主が、よく使う言葉だったような(笑)・・・・

2011年2月25日金曜日

コレってアリですか?!~不公平すぎる年金~

今日は、年金について。例えば、脱サラをした夫の妻は夫と同じく国民年金1号で保険料を納めなければなりません。しかし、切り替えの手続きを知らなかった為そのままにしていた場合、妻の年金の記録上は3号のままです。従来は、記録訂正後、本来1号で保険料を納めていなかった期間、2年前より以前の期間は、未納期間となっていましたが今年の1月1日より、「運用3号期間」として納付済み期間となったのです。つまり、1号に切り替えて国民年金の保険料を払ってきた人と知らなかったとは、いえそのままにして1円も払ってない人が、同じ保険料を支払ったこととして計算されるのです。なぜ、このような事になったかというと、旧社保庁の職員のアンケートで1号への種別変更が行なわれていない為、無年金になるおそれがある人が多くいる。このままでは、将来大混乱がおこるとして、このような救済策ができたとか。先週、先々週と私の所属する支部の先輩の先生が、テレビで、この制度について反対しておりました。あまりにも不公平で、正直者がバカを見るって感じですよね。不公平だということで、厚労相もこの問題を留保すると表明しました。今の法律では難しいかもしれませんが、これでは、今まできちんと支払った人も納得いかないでしょう。これは、やめるべきだと私も思います。

2011年2月14日月曜日

祝☆グラミー賞&バレンタインの思い出

今日は、嬉しい事がひとつ。大好きなB’zの松本さんが グラミー賞で最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム賞を受賞。「これまで絶対に人には言わなかったけど、グラミー賞は僕のひとつの夢、大きな目標でした」と語ったとか。ホントによかった。
そして、本日は、バレンタインディ

最近は、友チョコ、マイチョコなるものもありのようですね。バレンタインには、色々な思い出があります。今思い出しても涙・・涙の物語も(>_<) もう、せつない気持ちに戻りたくないけれど
やっぱり、若いお嬢さん達が一生懸命選んでいる姿をみるとうらやましくもあります。
はい、もちろん私も一生懸命選びましたよ。
 本命チョコと義理チョコ。



2011年2月13日日曜日

箱根へGO!!

皆さん3連休は、如何お過ごしでしたか?3連休最後の日は快晴。前々日に積もった雪が富士山の裾野まで白く広げています。私は木曜日の夕方から車で箱根へ行ってきました。
次の日は雪が降ると天気予報は言ってましたがやっぱり朝起きてみると雪・・・
ですが、ホテルに降る雪は幻想的で素敵でした。


降りしきる雪の中、傘もささずにホテルの従業員さんたちが車を誘導したり車のドアやガラスに積もった雪を手で払いのけたりしてくださったりして、そんなホスピタリティマインドに心温まりました。料理も最高においしくリフレッシュできた1日でした。
次の日はマイセン美術館に行ったりおいしいおそばを食べて帰路につく予定でしたが、チェーンもスタッドレスタイヤも用意していない私たちはモーニングを食べた後、さっさと帰ってきたのでありました。

2011年2月3日木曜日

節分☆

節分の日の豆まきは毎年我が家には、かかせない
大事なイベント。
毎年、豆まきと恵方(今年は南南東ですね)に向かって無言で海苔巻きを食べます。
今年は、なんと!!スイーツ(ロールケーキ)の恵方巻きも見かけました。海苔巻きの部分もちゃんと黒いスポンジでしたよ。
今年も1年無病息災でありますように。
節分は、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。
暦の上では、明日からはもう春なのですね。